リビエラ マヤ ゴルフクラブは有名な建築家Robert Trent Jones II氏による壮大な建築プロジェクトで、荘厳なマヤの野生のジャングルが組み合わされた27ホールの比類ないマヤンリビエラゴルフコースは、美しい天然湖と小湖に囲まれており、岩と水の合わさった風景がマヤンリビエラでのゴルフを真の喜びに満ちたプレイにします。
もっと読む

Club Facilities

係員付き駐車サービス
キャディー/ゴルフカート
練習施設
レッスン
ダイニング
スパ
クラブ/靴レンタル
ロッカールーム
夜間ゴルフ
ゴルフショップ
宿泊
ヘルスクラブ

コースの詳細

ホール
18
パー
72
距離
7235ヤード
造成年
2010
コースの種類
リゾート
芝の種類
パスパラム
設計者
Robert Trent Jones II

カンクンのゴルフ天気

http://glf.sc/a96d