メルボルンのゴルフコース

サンドベルトと呼ばれる地域で有名なメルボルンの南東の郊外は2000万年前にレッ​​ドブラフの砂が散布されました。このときこの地域の運命は決まり、キャンバスを与えられた優秀なゴルフコース設計者たちは、20世紀に次々と傑作を作り出しました。砂丘は古典的なリンクスとヒースランドの特徴的なミックスを作り出し、ラフで不利なフェアウェイが広大なバンカーで保護されたコレクションエリアのあるグリーンまで続いています。クラストップはアリスター・マッケンジー博士の輝かしい作品で、彼はここで作品をスタイリッシュに磨き上げ、世界的に最も有名なゴルフコース建築家として歴史に名を残しました。都市はその文化の中で豊かなスポーツ文化遺産を共有しています。メルボルンへ訪問した際は、午前中にゴルフを楽しみ、午後はスポーツ観戦を組み合わせるのが良いでしょう。MCGでのサッカーゲームや毎年行われる全豪オープン、オーストラリアグランプリなどが年の初めに多数行われます。オーストラリアでのすべてのことと同様、ゴルフ訪問は歓迎され、地元の人は、自分たちのゴルフの資質を自慢するかもしれませんが爽やかで堅実です。
もっと読む
http://glf.sc/ac5c