どこでプレイしますか?

バタムのゴルフコース

シンガポールの20km南に位置するバタム島は、熱心な週末ゴルファーに評判のバタム島ゴルフコースに加え、賑やかなナイトライフでも定評のある人気の島です。シンガポールから毎日頻繁に出ている船を利用するのがこの島への最も簡単なアクセス方法で、シンガポールからわずか45分です。バタム島にはあらゆるレベルや好みのゴルファーを満足させる7つのゴルフコースがあり、ほとんどのグリーン料が現地通貨で設定されており、バタム島でお得にゴルフを楽しめることはよく知られています。セーブした分を存分に使ってラウンド開始前に各施設の充実したプロショップでお買い物をお楽しみください。または、レッスンを追加してリンクスでの充実した一日をお過ごしください。

他のアジア各国でのゴルフ体験同様、バタム島でもゴルフ全体を通してより楽しくプレーするためにキャディーが全力でサポートします。施設専属の豊富な知識を有するキャディーが各コースのアドバイスを提供したり、必要に応じてその他の業務を担当します。多くのスタッフは、ゴルフ観光や観光客に依存する農村やスマトラの他の地域の出身です。世界のこういった地域でのゴルフ産業が現地の経済に与える影響は非常に大きく、バタム島でのゴルフでもそれを直接目にすることでしょう。

シンガポールからの日帰り、または週末の連休を使ったバタム島へのゴルフ旅行の際には、必ず天気予報を確認してから出掛けましょう。天候が途中で変わりそうなときは、余分に服を持参して備えることができます。島は熱帯雨林気候で、2つのまったく異なる季節に分かれています。年間を通して吹く南西および北東モンスーンにより時折激しい「スマトラスコール」が降ります。夜明け前から正午の間の突風は40~80km/時です。気候を考慮すると、朝はゆっくり起きて午後からバタム島ゴルフコースでプレーするのが良いかもしれません。 いずれにしても、ティータイムをgolfscapeからオンラインですぐにご予約いただけます。
もっと読む